『カインズガーデンモール幕張店』幕張新都心の新たなホームセンター

人気の記事
人気の記事

※この記事は2018年5月17日に加筆・修正しました。

幕張新都心拡大地区(芝園地区)の日産カレスト幕張跡地に、ホームセンターのカインズが進出することが決定しました。土地を管理する県企業土地管理局より2018年2月から20年間カインズに貸付られる予定とのことです。

※日産カレスト幕張があった頃の様子はこちら。

「カレスト幕張」があった頃の写真でちょっと振り返る
幕張新都心拡大地区(芝園地区)に「カインズ」の幕張店が新たに進出することが決まっていますが、その場所には日産の自動車販売店の「カレスト幕張」...

ホームセンターの他スーパーマーケットも作る計画で、既存店舗のガリバー中古車店のWOW!TOWN幕張はそのまま残ります。
また、カインズとガリバーの2つの街区を繋ぐガーデンスペースや、ドッグランも設けられるとのことです。

店舗の着工については『(計画名)カインズガーデンモール幕張店』の新築工事を2月に着工し11月末の完成を目指すとのことです。

関連幕張新都心拡大地区(芝園地区)事業予定者の決定について

関連カインズ/新習志野に1.8万㎡店舗/設計は伊藤建築、2月着工

『カインズ幕張』予定地の2018年4月の様子

実際にカインズ幕張予定地の様子を確認してきました。隣にあるWOW!TOWN幕張は通常通り営業中という感じでしたが、日産カレスト幕張跡地を見てみると、、、

物の見事に何も無い更地になっていました。上記の写真は新習志野駅方面を写した際の様子ですが、家具店の「東京インテリア」の全景を遠目から確認することが出来ます。

こちらは海浜幕張駅方面を写した際の様子です。

こちらはおまけで、更地越しに見た京葉線です。工事が始まって建物が出来上がったら見られない風景ではないでしょうか。

4月の時点では、見たところ建設はまだ始まっていない感じでした。ただ、真っ新な更地の状態なのでいつ工事が始まってもおかしくないような状態とも言えそうです。

カインズ幕張の今後に期待

幕張周辺のベイエリアは「島忠ホームズ」や、少し足を伸ばせば「スーパービバホーム」などがありホームセンターは充実していますが、新たにプライベートブランド(PB商品)に強いカインズが新設されることで、さらに便利になりそうです。

こちらの記事もオススメ

幕張新都心に新たに建設予定の『JR京葉線 幕張新駅』についての記事はこちら。

幕張新都心『JR京葉線 幕張新駅』設置が決定!これまでの流れと現地の様子をレポート。
※この記事は2018年5月17日に加筆・修正しました。 千葉県・市・イオンモールなどで構成される「幕張新都心拡大地区新駅設置協議会」が...

幕張新都心に新たに建設予定の『JFAナショナルフットボールセンター』についての記事はこちら。

『JFAナショナルフットボールセンター』幕張の日本サッカー拠点がいよいよ着工。現地の様子をレポート。
※この記事は2018年5月17日に加筆・修正しました。 幕張新都心に新たに出来る『JFAナショナルフットボールセンター(仮称)』の建設...

幕張新都心に新たに建設予定の『幕張ベイパーク』についての記事はこちら。

新たな街『幕張ベイパーク』が幕張新都心に誕生!これまでの流れと現地の様子をレポート
幕張新都心に出来る新たな街『幕張ベイパーク(MAKUHARI BAY-PARK)』の開発が進行しています。 『幕張ベイパーク』は幕張新...