『JR京葉線 幕張豊砂駅』幕張新都心に設置が決定!2023年春に開業予定。これまでの流れと現地の様子をレポート【幕張新駅】【駅】【鉄道】【2022年9月15日版】

『JR京葉線 幕張豊砂駅 (まくはりとよすなえき)』は、

千葉県千葉市美浜区浜田に出来る予定の、

JR東日本が運営する「京葉線」の、

『駅』となります。

以下より、

2023年春に開業見通しとなっている、

当駅に関する情報を、記して行こうと思います。

もくじ

アクセス JR京葉線 幕張豊砂駅

周辺マップ

アクセス

【鉄道】
・JR京葉線「海浜幕張駅」より徒歩約30分

【バス】
・京成バス「イオンモール幕張新都心ファミリーモール前」よりすぐ

『幕張新駅』これまでの流れを簡単におさらい

京葉線の幕張新駅の計画は、

幕張新都心の開発初期の頃からありましたが、

計画通りに進まず凍結状態となっていました。

転機となったのは、幕張新都心拡大地区に

「イオンモール幕張新都心(2013年開業)」が進出したことで、

これにより新駅設置の機運が高まっていきました。

『イオンモール幕張新都心』幕張にある国内最大級の大型ショッピングモール【スーパー】【店舗】
『イオンモール幕張新都心』は、 全国各地でスーパーマーケットなどを展開している 「イオングループ」が運営する、 「...

新駅設置調査会の調査結果【2017年1月頃】

千葉市・習志野市・イオンモール・県企業土地管理局の4者で設置した

「幕張新都心拡大地区新駅設置調査会」において、

新駅設置に関する調査をJR東日本に依頼し、

下記の調査結果が、2017年1月頃に示されました。

1.新駅の概要
(1)位 置:千葉市美浜区浜田 2 丁目
海浜幕張駅と新習志野駅のほぼ中間点
(2)駅 舎:線路南側(海側)に設置
(3)ホ ー ム:全長約 210m
線路間に 2 階層(下りホーム 1 階・上りホーム 2 階)
エスカレーター(2 基)、エレベーター(1 基)
2.自由通路の概要
(1)位 置 :駅舎とは分離し、新駅東側(蘇我方面)に設置
(2)延長幅員等:全長約 150m 幅員約 4m 屋根及び壁付き
エレベーター(2 基)
3.概算事業費 約 180 億円(新駅:約 130 億円、自由通路:約 50 億円)
4.概算工期
(1)新駅 約 6 年
(2)自由通路 約 7 年

新駅の位置は、海浜幕張駅と新習志野駅のほぼ中間点の、

イオンモール幕張新都心ファミリーモールの前辺りとなります。

新駅の全景です。駅舎はバスターミナルのちょっと新習志野駅寄りです。

新駅の図面です。

上り線は2階、下り線は1階という変わった構造です。

駅の反対側の、浜田方面に渡れる自由通路の計画もあります。

事業全体の費用は、

約180億円(新駅:約130億円、自由通路:約50億円)

工期について、

新駅には約6年、自由通路には約7年掛かる見込みとなっています。

上記のように、新駅や自由通路の構造や、

費用、工期などについての概要が、

JR東日本より示されましたが、

この時点では、費用負担についてはまだ調整されていない段階でした。

外部 幕張新都心拡大地区新駅設置に係る基本調査結果の概要について(PDF)

幕張新都心拡大地区新駅設置協議会を設立【2017年12月頃】

2017年12月頃には、千葉県・市・イオンモールなどは

「幕張新都心拡大地区新駅設置協議会」を設立し、

JR東日本と費用負担について協議を進めていくこととなります。

なお、その際に、協議会に習志野市を含めないことと、

浜田方面に渡れる自由通路の整備を将来的に解決する方針とし、

通路の費用約50億円を除いた

130億円の費用負担について話し合われることとなりました。

協議会側からは、費用全体の半分をイオンモール

6分の1ずつを千葉県・千葉市・JR東日本が負担する方針

協議していくことが示されました。

外部 「幕張新駅」で協議会 費用負担巡り千葉県、千葉市、企業

JR東日本が新駅設置の基本協定を結ぶ【2018年4月頃】

あとはJR東日本の返答次第という状態となっていましたが、

2018年4月に、

千葉県・市・イオンモールなどで構成される

「幕張新都心拡大地区新駅設置協議会」が進めていた、

京葉線の新駅設置の協議について、

JR東日本は基本協定を結んだことを発表しました。

これにより、費用負担についても折り合いが付き、

新駅については、この時点において、

2024年度にも開業する見通し

となることがほぼ確実となりました。

外部 JR東日本、京葉線新習志野~海浜幕張間のほぼ中間点に新駅設置へ

外部 JR京葉線、幕張新都心に新駅 イオンモールが半額負担

新駅の名称に関する千葉市長のつぶやき【2018年12月】

特に新たな動きがあったわけではありませんが、

2018年12月4日に、JR東日本より、山手線に出来る予定の新駅に関して、

駅名が『高輪ゲートウェイ駅』に決定した発表がされたことを受け、

千葉市長の熊谷氏が以下のつぶやきを行っています。

その他、不特定多数のインターネット上の意見を見た感じでも、

『高輪ゲートウェイ駅』の名称については、色々と賛否があるようですが、

幕張新駅についても、今後どのような駅名となっていくのか注目です。

工期が1年短縮で、2023年度に開業が前倒しの見込み【2020年1月・2月頃】

2020年1月頃に、市長のTwitterより、

新駅に関する、工期・開業時期について、

2020年秋より工事開始

2023年度開業予定

となっている旨の情報が発信されました。

また、2020年2月頃には、

千葉県側からも、工期の見込みが、

従来より1年短縮する見通しである事が示されました。

外部 JR京葉線幕張新駅、開業前倒しへ 工期1年短縮

JR東日本が新駅設置工事の着手を発表【2020年5月】

2020年5月頃に、JR東日本より、

準備が整ったことから、

新駅設置の工事に着手する旨の内容が発表され、

新駅設置に関する工事が、

いよいよ本格的に始動して行くこととなりました。

この時点での工事の予定としては、

・2020年5月 準備工事着手(作業ヤード整備等)

・夏ごろ 本格工事着手

・2023年 開業予定

となっています。

また、開業時期、駅名称等は、

決まり次第JR東日本よりアナウンスされるとのことです。

なお、JR東日本の資料において当駅の仮称は、

「幕張新都心拡大地区新駅」

と表記されています。

外部 幕張新都心拡大地区新駅の工事に着手します(pdf)

駅舎の資料 (千葉市建築審査会)【2020年6月】

千葉市ホームページにて、

駅舎の立面図などの資料が公開。

仮の可能性もありますが、

外観のデザインなどが明らかに。

外部 関連サイト1(pdf) 関連サイト2

駅舎のイメージパースや、開業予定時期などが公開 (JR東日本、幕
張新都心拡大地区新駅設置協議会)【2020年10月】

JR東日本と、幕張新都心拡大地区新駅設置協議会は、

新駅について、

2023年春に開業予定である事を発表。

駅舎のイメージパースの他、

下記の細かな点も徐々に明らかになってきました。

・7月下旬より本格工事に着手

・駅舎のコンセプトは「ゆったりとした時間が流れる新しい駅」

・駅本屋は鉄骨造り1階建て 幅広い世代が集まる公園をイメージ

・ホームは2面2線 10両対応

・多機能トイレ、エレベーター1基を設置

・駅名は公募せず、協議会の意向を参考に、決まり次第JR東日本より公表

・千葉市の事業として、駅南側に「駅前広場」を整備。新駅開業と同時期の供用開始を予定

外部 関連サイト1(pdf) 関連サイト2

駅舎の資料 (千葉市建築審査会)【2021年4月】

令和3年度千葉市建築審査会議事録より、

駅前広場とイオンモール幕張新都心の2F部分を繋ぐエスカレータ―増設や、

屋根付きの歩廊の整備、バスロータリーの作り替え、

などの整備が行われる事が示されています。

外部 関連サイト1(pdf) 関連サイト2(pdf) 関連サイト3

幕張新駅の駅名公募を実施 (JR東日本)【2021年6月~】

当初、駅名公募は行わないとされていましたが、

2021年5月28日(金)にJR東日本は、

千葉市在住、在勤、在学者を対象に、

京葉線 幕張新駅 の「駅名公募」を行うと発表しました。

応募期間は、

2021年6月1日(火)からの1ヶ月間となり、

公式サイトや郵送などで応募が受け付けられます。

駅名はJR千葉支社が選考して決定し、

今年の秋頃に発表が予定されているとのことです。

幕張新駅の駅名予想めも【2021年6月版】

過去の情報はこちら

と言う事で、せっかくなので、

ネットで見かけた聞きかじり的な物も含めて、

考えられる駅名の予想を、

いくつか書いていこうと思います。(気が向き次第更新予定。)

●横文字パターン

幕張マリン駅 / 幕張ベイサイド駅 / 幕張フェスティバル駅 / 幕張ゲートウェイ駅

●幕張新都心パターン

幕張新都心駅 / 幕張新都心西駅 / 幕張新都心拡大地区駅

●超無難パターン

新幕張駅 / 西海浜幕張駅

●幕張地名パターン

幕張豊砂駅 / 幕張浜田駅 / 南幕張本郷駅 / 西幕張駅

●海岸風+幕張パターン

湾岸幕張駅 / 美浜幕張駅 / 渚幕張駅

●当て字 人名っぽいパターン

幕張真凜(マリン)駅 / 幕張海来(ミライ)駅 / 幕張帆波(ホナミ)駅

●イオン絡みパターン

幕張イオンモール駅 / 幕張ショッピング駅 / 幕張ベイモール駅

協議会が考えそうなものを当てるのか、

誰も思いつかないオリジナリティのあるものを考えるか、

予想するにも楽しみ方は色々ある感じがします。

今後永く利用される駅なので良い名前が付くと良いですね。

個人的には、マリンスタジアム建て替え検討の件もあるので、

マリン辺りのワード辺りもありそうな気もしてます。

幕張新駅の駅名が「幕張豊砂駅」に決定!【2021年10月29日(金)】

●選定理由

新駅が位置する「豊砂」地域は幕張の沖合に位置していたところであり、

将来豊かになってほしいという意味を込めて命名されました。

また、開発も進んでおり、これから大きく発展する可能性を秘めています。

新駅名は、古くからの地域名である「幕張」を冠し、

ご利用のお客さまへの分かりやすさを意識するとともに、

「豊砂」を加えることで周辺住民の皆さまに

愛着を持っていただきたいという想いを込めています。

2021年10月29日(金)にJR東日本より、

幕張新都心に出来る新駅の駅名を、

「幕張豊砂 (まくはりとよすな) 駅」

とすることが発表されました。

公募の内容については、

応募総数は、14,715件 (4,371種類)、

「幕張豊砂」は応募数104人の13位となり、

その他、

1位「幕張新都心」、2位「新幕張」、3位「幕張ゲートウェイ」、

4位「美浜」、5位「まくはり新都心」、6位「豊砂」、

7位「幕張ベイサイド」、8位「幕張シーサイド」、9位「湾岸幕張」、

10位「浜田豊砂」、11位「イオンモール幕張」、12位「幕張マリンタウン」、

となっていたとのことです。

駅名に採用された「豊砂」は、

新駅から見て南側に広がる幕張新都心内にある地名の1つとなり、

JRの選考理由の中にもありますが、地名の由来は、

かつて沖合に位置していた事、

また将来に向かって豊かであってほしいとの意味が込められて、

埋め立ての後の、1980年に町名の設定が行われました。

地域内には、

イオンモール幕張新都心、コストコホールセール幕張倉庫店、豊砂公園、

花見川第2終末処理場、幕張海浜公園Gブロック、

幕張メッセ駐車場、千葉県警察 第一機動隊、千葉県精神科医療センター、

などの施設があります。

駅名については、

キラキラネーム的なものも含めて様々予想されていましたが、

幕張+地名のパターンとして比較的手堅い命名となりました。

豊砂という地名は割とマイナーだったと思いますが、

これからは幕張の代名詞として光が当たることとなりそうです。

ちょっと名前が長いので会話の中では、

「とよすな」とか「まくとよ」等と言われていったりもするのでしょうか。

ちなみに、厳密には、

駅の所在地は、その隣のエリアである「浜田」に位置していますが、

駅前施設のほとんどが豊砂エリアにあるので間違ってもいませんが、

その辺はご愛嬌という感じにもなっています。

外部 関連サイト1(PDF) 関連サイト2

報道機関向けに建設現場を公開【2022年9月14日(水)】

『JR京葉線 幕張豊砂駅』が出来るまでの様子

現地の様子【2018年3月頃】

ここからは、実際に新駅予定地に足を運んだ際の、現地の様子を簡単に紹介します。

場所はイオンモール幕張新都心前にあるバスターミナルの辺りです。

こちらはバスターミナル側から見た、ファミリーモールの入り口となります。

今はのどかな雰囲気がありますが、駅が出来たらメインの入り口になる場所ですね。

こちらはバスターミナルです。

そこから京葉線の路線方面を写した様子です。

歩いて行くと、当然ですが突き当たります。

左には事務所ような建物があります。

また路線沿いには垣根が植えられています。

海浜幕張駅方面を写した写真です。

ずっと先のグランドモールの方まで歩道が続いています。

計画が先送りにされてしまいましたが、

浜田方面の自由通路が出来るとしたら、

この辺に通路の出入り口などが設置されそうです。

新習志野方面を写した写真です。この辺りに駅舎が出来る予定となっていますが、

周辺は、枯れ草や砂利のある、ただの空き地となっています。

ちなみに走ってくる電車を観察してみると、

確かに、上りは高架、下りは地上を走っているようです。

ここに立派な駅舎が出来るなんて楽しみですね。

▼次ページのボタンはこちら▼

コメント

  1. まくめも管理人 より:

    >MASAMさん

    当サイトをご覧頂きありがとうございます。

    浜田交差点ですね。
    何故途切れているのか不思議ですが、歩道橋が繋がっていればより便利そうですね。

  2. MASAM より:

    いつも楽しく拝見させていただいております。
    私は近隣に住んでいますので、新駅設置楽しみです。
    できれば、357号を横切る15号の交差点部分に、自転車が渡れる歩道橋を設置してもらえると非常にうれしいです。