闘会議2018が幕張メッセで開催!広がりを見せるe-Sportsのイベント

人気の記事
人気の記事

「闘会議2018」が来年の2月に幕張メッセで開催されます。

「闘会議」はニコニコ動画のドワンゴが主催するゲーム関連イベントです。
デジタルからアナログ、新作からレトロまで様々なゲームの大会や実況、音楽ステージが楽しめるゲームのお祭りとなっています。

また、昨今注目を集めている、対戦ゲームなどをスポーツとして捉えるe-Sportsという考え方があり、じわじわと広がりを見せています。
本イベントでは、特定のゲームタイトル向けのプロライセンスを発行したり、高額賞金の大会を開催したりという試みが行われます。

創成期ということもあり、大型イベントで気軽に見られる環境はまだまだありませんが、これから広がりを見せる可能性のあるe-Sportsをこの機会に見てみるのも良いかもしれません。

開催日程および入場料は、
・2018年2月10日(土)、2月11日(日)
・幕張メッセ国際展示場 1~8ホール
・一般入場券:【前売券】1,500円 【当日券】2,000円 【2日通し券】2,500円
・優先入場券:【1日券】1,600円 【2日通し券】2,700円(優先入場券は数量限定で前売りのみ)
となります。

なお、ホール2~3では「ジャパンアミューズメントエキスポ2018」も同時開催されます。こちらはアミューズメントゲーム関連イベントとなり、同じ入場券でどちらも楽しめます。

関連サイト