『JR海浜幕張駅~幕張ベイパーク』徒歩約15分のルートを実際に歩いてみました【ルート】【街中】

幕張新都心では、『幕張ベイパーク』の開発が進行しています。

JR京葉線「海浜幕張駅」から徒歩で行けるとても利便性の良い立地となっていますが、

どう言う感じのルートなのかを確認するため、

実際に「JR海浜幕張駅~幕張ベイパーク」を歩いてみましたので、以下よりレポートしたいと思います。

周辺マップ 海浜幕張駅~幕張ベイパーク

周辺マップとルートはこちら。

海浜幕張駅~幕張ベイパーク 徒歩ルート 出発!

それでは、「JR京葉線 海浜幕張駅」から「幕張ベイパーク」まで向かってみたいと思います。

幕張ベイパークと言っても範囲が広いので、今回は敷地の中央にある「若葉3丁目公園」を目指そうと思います。

では、どんな道のりなのか、実際に行ってみましょう。

JR京葉線「海浜幕張駅」より出発です。北口方面に向かいます。

駅前の広場を進み、映画館などが入居する「メッセアミューズモール」と、飲食店などが入居する「スーク海浜幕張」の間にある遊歩道に向かいます。

遊歩道はちょっとした並木道になっています。少し直進すると、

「スーク海浜幕張」の先がT字路になっているので”右折”します。

道なりに直進します。

横断歩道を渡り、そのまま直進します。

両脇は「ホテルスプリングス幕張」です。その間にある歩道をそのまま直進します。

その先の横断歩道を渡り直進すると、「幕張海浜公園」となります。

そのまま公園に入り、少し大きめの広場の所で”左折”します。

上の写真のような通路を50~60メートル直進した辺りで”右折”します。

公園の敷地を出てすぐの所に”歩行者用の押しボタン式信号”があるので、この横断歩道より、大通りを渡ります

その先で”左折”します。

少し進むと”T字路”になっている所があります。

幕張ベイパークに関する看板が掲げられていますので、ここを”右折”します。

すると、やや長い直線の道路になっていますので、そのまま直進します。

幕張ベイパークのマンション付近に徐々に近づいてきました。

しばらく直進します。

ちなみに、(上の写真はまだ更地ですが)この道路の両サイドには「(仮称)イオン幕張若葉店」が出来る予定です。

横断歩道があるので渡ります。

ここまで来れば、幕張ベイパークの高層マンションや、中央の公園はすぐそこです。

敷地の中央にある「若葉3丁目公園」に着きました。

『幕張ベイパーク』に遂に到着です!

なお、ここまでは、徒歩でおよそ15分強くらいとなります。

近くにはモデルルームなどの、「幕張ベイパークマンションミュージアム」もありますので、

施設利用の方はそのまま向かうこともできます。

▼幕張ベイパークに関する記事はこちら

『幕張ベイパーク』新たな街が幕張新都心に誕生!これまでの流れと現地の様子をレポート【街中】
『幕張ベイパーク(MAKUHARI BAY-PARK)』は、 千葉県千葉市美浜区若葉(幕張新都心)の 『若葉住宅地区』に...
『イオンスタイル 幕張ベイパーク』生鮮食品・レストラン・ カフェ・ベーカリー・100円ショップなどが揃うショッピングセンター。現地の様子をレポート【スーパー】【店舗】
『イオンスタイル 幕張ベイパーク』は、 千葉県千葉市美浜区若葉(幕張新都心)の 幕張ベイパーク内にある 『商業施設...
『若葉3丁目公園』幕張ベイパークの中央に位置する公園【公園】
『若葉3丁目公園』は、 千葉県千葉市美浜区若葉(幕張新都心)にある 『公園』となります。 幕張新都心に出来...

▼こちらの記事もオススメ

『海浜幕張駅~幕張駅』徒歩約30分で行けるおすすめルート。実際に歩いてみました【ルート】【街中】
JR京葉線「海浜幕張駅」から、京成線や総武線方面に行く際、 多くの場合は「バス」などの公共交通を利用するかと思いますが、 密かに...
徒歩や自転車で行く!『幕張本郷~津田沼』おすすめルート。道中に「梅林公園」「菜々の湯」などもあり【ルート】【街中】
この記事では、 『JR・京成 幕張本郷駅』から『新津田沼駅』『JR津田沼駅』へ繋がる、 徒歩や自転車向けのおすすめルートをご紹介...