『海浜幕張駅~幕張駅』徒歩約30分で行けるおすすめルート。実際に歩いてみました。【街中探検】

人気の記事
人気の記事

JR京葉線「海浜幕張駅」から、京成線や総武線方面に行く際、多くの場合は「バス」などの公共交通を利用するかと思いますが、

密かに、『徒歩』でも行けるくらいの距離だったりもします。

そこで今回は現地に行き、実際に「海浜幕張駅~幕張駅」を歩いてみましたので、以下よりレポートしたいと思います。

周辺マップ 海浜幕張駅~幕張駅

周辺マップはこちら。

海浜幕張駅~幕張駅 徒歩ルート 出発!

それでは早速、「海浜幕張駅」から「京成幕張駅・JR幕張駅」まで向かってみたいと思いますが、

まず初めに、今回のルートはどういった物なのか簡単に言うと、

シンプルに”ひたすら約30分直進する”という、比較的分かりやすいものとなります。

では、どんな道のりなのか、実際に行ってみましょう。

スタート地点の、JR京葉線「海浜幕張駅」より出発です。

駅を出たら、映画館のシネプレックス幕張などが入居する『メッセアミューズモール』方面に向かいます。以下、道なりにひたすら直進します

『かねたや ROOMDECO幕張新都心店』を通り過ぎます。家具店です。

スーパーマーケットの『イオン幕張店』を通り過ぎます。

すると、歩道橋がありますので、階段やスロープから上ります。

そのまま歩道橋を進みましょう。

ちなみにここでは、「国道357号線」と「東関東自動車道」を立体交差しています。

歩道橋の先まで来たら、階段やスロープを下ります。

そのまましばらく直進します。

ちなみにこの辺は教育施設が集積しており、『放送大学』『渋谷教育学園幕張』『昭和学院秀英』などの学校があります。

しばらく進むと、『イトーヨーカドー幕張店』があります。この通り沿いにはスーパーが揃ってますね。

イトーヨーカドーを過ぎると、大通りを渡る横断歩道がありますので、そのまま進みます。

ちなみに、ここでは、国道14号線と平面交差しています。

公園やその先の横断歩道を通過し、商店などがある通り沿いをそのまま直進します。

中規模くらいの交差点がありますが、そのまま直進します。

奥の方になんとなく鉄道の路線のようなものが見えてきました!

しばらく進むと、『幕張昆陽地下道』という地下トンネルがありますが、

地下道には入らず、その横にある側道を進みます。

そのまま進むと、鉄道の路線に突き当たります。するとそこには遂に、、、

『京成幕張駅』です!とうとう到着しました!!

ちなみにここまでは、徒歩でおよそ30分弱くらいとなります。京成線をご利用の方はそのまま駅に入りましょう。

さて、次はここから、JR総武線「幕張駅」に行ってみましょう。

先ほどの続きで言うと、突き当たりの付近を”右折”します。

上記写真の通り、京成幕張駅付近の”線路沿い”の路地を進んでいきます。

線路沿いをそのまま進みます。少し歩くと、左側に”踏切”が見えてきます。近くにはコンビニの「ローソン」もあり目印になります。

たどり着いたら”踏切”を渡り、そのまま進みます。

突き当たりを”左折”します。

「三角広場」という小さな駅前広場を横目に、少し直進すると、、、

遂に、JR総武線『幕張駅』に到着です!

ちなみに、京成幕張駅からここまでは、徒歩約5分ほどとなります。総武線をご利用の方はこちらの駅に入りましょう。

以上、海浜幕張駅~幕張駅ルートの徒歩レポートでした。

全体としては、片道約30分は掛かるものの、直線で分かりやすく、道幅も広いので、

お散歩がてらに、または京葉線が止まった際の迂回などに、おすすめ出来るルートだと思いますので、ご活用ください。

▼こちらの記事もオススメ

徒歩や自転車で行く!『幕張本郷~津田沼』おすすめルート
※この記事は2018年5月30日に加筆・修正しました。 幕張や幕張本郷から津田沼駅は、JRの中央・総武各駅停車で直接繋がっているためア...