『幕張温泉 湯楽の里』JFA夢フィールド内に2020年夏オープン予定。幕張新都心にある温浴施設【温泉】【店舗】

『幕張温泉 湯楽の里 (まくはりおんせん ゆらのさと)』は、

千葉県千葉市美浜区美浜(幕張新都心)にある、

「温浴施設」となります。

以下より、店舗に関する情報などを、記して行こうと思います。

アクセス 幕張温泉 湯楽の里

周辺マップ

アクセス

【鉄道】
・JR京葉線「海浜幕張駅」より徒歩約20分

施設情報

『JFA夢フィールド』幕張に出来るサッカー日本代表の新たな拠点。現地の様子をレポート(旧仮称:JFAナショナルフットボールセンター)【施設】
『JFA夢フィールド (高円宮記念JFA夢フィールド)』は、 千葉県千葉市美浜区(幕張新都心)に新たに出来る、 「サッカ...

『湯楽の里(ゆらのさと)』について

「株式会社スパサンフジ」が展開する

「温浴施設」となり、

本格的な露天風呂など多彩な湯や、癒やしの空間、

などが楽しめるお店となっています。

運営会社については、

湯楽の里(ゆらのさと)の他にも、

喜楽里(きらり)という温浴施設も展開しているとのことです。

『幕張温泉 湯楽の里』がJFA夢フィールド内にオープン

サッカー施設の「JFA夢フィールド内(花見川河口付近)」に、

2020年夏オープン予定

(※Webメディアなどでは7月頃オープンとの情報もあり)

となっています。

外部 関連サイト1 関連サイト2

『幕張温泉 湯楽の里』の様子

建築計画のお知らせ

2019年1月頃の様子

温浴施設の建設予定地の様子です。

花見川の河口付近でも関連工事が行われています。

現地は、幕張の浜の突端といった雰囲気の場所なのですが、

なにやら細長い塔のようなものが立っています。

これは”温泉”の掘削工事に関する機材のようです。

掘削の深度は2000mまで許可されており、

2019年2月いっぱいまでの完了が予定されています。

掘削スペースの隣にはある程度の広さの敷地があります。

一部は柵で仕切られており、

スパ棟の着工についてもそろそろ始まるのかもしれません。

JFA夢フィールド内でも特に海が間近なため、

良い眺めの場所となっています。

東京湾の眺望が活かされた施設となりそうです。

2019年8月頃の様子

掘削工事用の機材が撤去された状態となっています。

2020年1月頃の様子

建物が形作られてきており、

鉄骨が組まれた状態となりました。

2020年4月頃の様子

外装が整えられてきました。

店舗名が書かれた看板も設置されています。

温浴場である事を表す「ゆ」の文字も出現しています。

2020年5月頃の様子

外装がだいぶ整ってきました。

対岸に薄ら東京スカイツリーが見えています。

店舗情報 幕張温泉 湯楽の里

【店舗】
・温浴施設

【場所】
・千葉県千葉市美浜区

【時間】
・-

【TEL】
・-

【定休日】
・-

【開店日】
・2020年夏

※詳細や最新情報は、公式サイト等をご確認ください。

外部 公式サイト1 公式サイト2 公式サイト3

『JFA夢フィールド』幕張に出来るサッカー日本代表の新たな拠点。現地の様子をレポート(旧仮称:JFAナショナルフットボールセンター)【施設】
『JFA夢フィールド (高円宮記念JFA夢フィールド)』は、 千葉県千葉市美浜区(幕張新都心)に新たに出来る、 「サッカ...