「イオンシネマ幕張新都心」イオンモール内にある映画館

人気の記事
人気の記事

複数のスクリーンを完備する映画館「シネマコンプレックス(シネコン)」。幕張新都心では比較的近いエリアに2店舗が営業されており、なかなかの充実ぶりです。利用者にとっては選択肢が多くうれしい環境だと思います。

今回はその内の映画館の一つ、「イオンシネマ幕張新都心」を簡単にご紹介しようと思います。

イオンシネマ幕張新都心

幕張新都心拡大地区に2013年に開業した「イオンモール幕張新都心」内に開業した映画館です。この辺りは開業する前は当然ですが巨大な更地で、今でこそイオンに囲まれていますが、会員制スーパーの「コストコ」だけがポツンと立っているような感じの所でした。幕張メッセなどの大型イベントでは臨時駐車場として使用されたりもしていましたね。

スクリーン数は10を完備しています。スクリーン1・3・4・10(100席)、スクリーン2(87席)、スクリーン5(281席)、スクリーン6(97席)、スクリーン7(185席・D-BOX12席)、スクリーン8(335席・D-BOX8席)、スクリーン9(144席)となります。

ワンランク上の音響・映像システムのULTIRAをスクリーン8に完備しています。またスクリーン7・8にはD-BOXという映像に合わせて動く座席が導入されています。

スクリーン8は大きなシアターで音響や映像の設備も他よりも良く、D-BOXも完備されているので、この映画館における最上位のスクリーンと言うことのようです。お目当ての映画が8番スクリーンで行われる場合はそちらを優先して見に行くのも良いかもしれませんね。

次に入場料金や各種割引などですが、一般料金は、大人1800円、大学生1500円、高校生1000円、小中学生1000円、幼児900円、D-BOXでの鑑賞は入場料金に+1000円とのことです。3D映画は一律+300円となり、メガネ代100円が別途掛かります。メガネは一度購入するとその後は持参することでメガネ代は不要になります。

各種割引料金は、ハッピーファースト(毎月1日)1100円、映画の日(12月1日)1000円、ハッピーマンデー(毎週月曜日)1100円、ハッピー55(55歳以上)1100円、ハッピーモーニング(平日10時台までに上映)1300円、ハッピーナイト(毎日20時以降の作品)1300円、夫婦50割引(夫婦どちらかが50歳以上)夫婦2名で2200円、お客さま感謝デー(毎月20日30日イオンマークのクレジットカード提示)1100円、障がい者割引1000円、イオンマークのクレジットカード特典(一般通常料金をイオンマークのクレジットカード払いで会員の方と同伴の方(大人)1名さままで300円割引)とのことです。

特徴的なのはイオンのクレジットカードを持っていると割引される点でしょうか。20日30日のお客さま感謝デーで割引されるのはまさにイオンといった感じです。

また、イオンの株主の場合は、株主優待特典であるイオンオーナーズカードを持参することで、入場料大人1000円、中学生以下800円、さらにポップコーンまたはドリンク引換券が1枚もらえます。株式の購入という手間はありますが、こういったものも活用するとよりお得に利用することができます。

エントランスの壁面にはスタジオジブリの歴代の作品がデカデカと飾られています。なぜジブリなのかは分かりませんが、作った人の趣味でしょうか・・?

関連上映スケジュール

関連料金・割引情報

関連D-BOX

イオンシネマ幕張新都心

住所:千葉県千葉市美浜区豊砂1丁目1 イオンモール幕張新都心グランドモール

アクセス:JR海浜幕張駅よりバスで約8分、徒歩約20分、車の場合の最寄りICは東関東自動車道「谷津船橋IC」「湾岸習志野IC」「湾岸千葉IC」・京葉道路「幕張IC」

駐車場:約7300台