『ステーキのどん 幕張店』ステーキ・ハンバーグのお店。ライスやパンがおかわり自由。【お店めも】

人気の記事
人気の記事

『ステーキのどん 幕張店』は、「株式会社アークミール」が展開する、ステーキ・ハンバーグなどの飲食店となります。

以下より、簡単ではありますが、店舗に関する概要をまとめて行こうと思います。

アクセス・店舗情報 ステーキのどん 幕張店

周辺マップ

・京成バス「運転免許センター」より徒歩約10分
・東関道「湾岸習志野IC」東京方面の入口手前
・徒歩では、JR「新習志野駅」より約20分、JR「海浜幕張」より約25分、JR・京成「幕張本郷駅」より徒歩約30分くらい
・国357号線沿い
・駐車場有り

店舗情報

・営業時間 11:00~24:00 (ラストオーダー23:30)
・定休日 無し

関連 公式サイト

『ステーキのどん 幕張店』の概要

『ステーキのどん』は、ステーキやハンバーグなどの肉系料理をメインとした飲食店となります。

同店舗を展開している『株式会社アークミール』は、

牛丼チェーン店『吉野家』を運営する「株式会社吉野家ホールディングス」の関連企業となり、

「ステーキのどん」の他、「ステーキハウス フォルクス(VOLKS)」などを運営しています。

店名の”どん”はドン・キホーテが由来

公式サイトの説明によると、

ステーキのどんの1号店が、スペイン風の建物であったため、

スペインの物語「ドン・キホーテ」を店名の候補とし、

万人に愛される呼びやすい名前として『どん』になったとのことです。

メニューの価格帯は

ランチメニューおよび通常メニュー共に、

価格はだいたい1000円前後が多い感じです。

(2018/10/3現在では)

一部を抜粋すると、

どんハンバーグ699円(税抜)から、

超粗挽きハンバーグステーキランチ899円(税抜)、

ハンバーグ&牛タンランチ999円(税抜)、

熟成リブロインステーキランチ1999円(税抜)などのメニューが提供されています。

ボリューム満点 ライス・パン・スープがおかわり自由

お店の大きな特徴として、

ライス・パン・スープが、なんとおかわり自由となっています。

しかも、ランチ・ディナーともに提供されています。

上の写真は、超粗挽きハンバーグステーキランチとライスとスープです。

お腹いっぱい食べたいときには、嬉しいサービスです。

毎月2日と9日は”肉の日感謝デー”

毎月2日と9日は「肉の日感謝デー」として、

メニューの割引や、クーポン券の配布などのイベントが開催されています。

毎回同じかは分かりませんが、

9日に配布される事が多い、ステップアップクーポン券については、

食事をするごとに、8%OFF、15%OFF、30%OFFとなる、

とてもお得なものになっています。

アークミールモバイル会員登録でお得なクーポンなどをGET

「アークミールモバイル会員」に登録すると、

お店に関する最新情報をメールで受け取れるほか、

会員ページより、会計時に使用できる5%OFFクーポンなどが利用できます。

公式サイトより登録することが出来ます。

Tポイントが貯まる使える

TSUTAYAなどの「カルチュア・コンビニエンス・クラブ」が展開しているポイントサービス、Tポイントが利用できます。

Tカードを提示すると、ポイントが貯まり、また、使用することも出来ます。