『イオン株式会社の株主総会2018(第93期)』に行って来ました。様子や粗品をレポート。総会後はイオンモールでゆっくり。

人気の記事
人気の記事

2018年5月23日(水)に幕張メッセで『イオン株式会社 第93期株主総会』が開催されました。

『株主総会』は株主や会社役員などが集まって、その会社の重要な意思決定などを行う総会です。今回は「株式会社イオン」の株主総会に参加してきましたので、端的ではありますがレポートしたいと思います。

イオンは幕張新都心に本社を構える企業です。そのためか、株主総会の会場も、近隣にある幕張メッセで開催されています。毎年この時期に行われている定期の株主総会についての招集通知が届きましたので、せっかくなので様子を見に行ってみることにしました。

会場である幕張メッセに到着

会場である「幕張メッセ」に到着しました。途中には誘導員の方がいるので迷わず行けます。車での来場者は近くにあるイオンモール幕張新都心に駐車することも出来ました。

幕張メッセの入り口には「イオン株式会社 第九十三期 株主総会 会場」の看板が。

入ってすぐのHALL5が会場のようです。株主向けに事前に送られてくる招集通知に同封されている「議決権行使書」はここで提出し、会場に入場します。

会場内に入ると、入り口付近にはイオンの企業としての取り組みなどが簡単に紹介されているコーナーがあります。

イオン銀行ATM車があります。こういう移動できるATMなんてあるんですね。

企業を紹介するパンフレットなども置かれています。

奥には役員が登壇するステージがあり、手前には株主席が用意されています。結構広々としています。

株主総会は10:00より開始され、議長による進行のもと、役員から今後の基本方針の提言などが行われます。印象に残っている点としては、イオンは今後ネットスーパーにさらに力を入れていくようで、マーケットプレイス(売り手と買い手が自由に参加できる取引市場)もどんどん進めていくようですので、Amazonや楽天市場にどれだけ対抗できるか注目ではあります。

その後、株主からの質疑応答や重要事項の決議などが行われ、11:30頃に終了しました。

ちなみに、入場時には以下の粗品が配布されました。

内容としては「お茶」「イオンモール幕張新都心で使えるクーポン」「無料バス乗車券」などです。お茶は自社ブランドのトップバリュ商品。

「クーポン」はすぐ近くにある「イオンモール幕張新都心」で当日限りで利用できる物となっています。イオンスタイルでのお買い物が割引される物や、

各専門店で使える様々なクーポンなどが添付されています。その他、500円分のお食事券や、映画の鑑賞券などもあります。

株主に対して「イオンモールで遊んで行ってください」という事なのだと思いますが、確かに近所に旗艦店があるのは大きな強みで、イオンの場合は個人株主も多いと思いますので、ファンの心を掴むという意味では大きな効果があると思います。

では、早速イオンモールに行ってみることにします。

会場前にあるバスロータリーにバスが止まっています。

これは株主専用の貸し切りバスで当日の15:00くらいまで周辺を周遊しています。歩きでも行けますが、バスに乗ってイオンモールに直行も出来ます。

イオンモール幕張新都心やイオン歴史館へ

バスで5分程度でグランドモールのバス停に到着しました。やはり本日は株主使用という感じで、モール内ではいくつかの特別イベントが行われていました。

5月23日(水)『SDGsってな~に?(人気芸人迎えたトークショー)』イオンモール幕張新都心で開催
イオンモール幕張新都心にて『SDGsってな~に?』が開催されます。 本イベントは、よしもと芸人をゲストに迎え、SDGs(Sustain...

よしもと芸人さんによるトークイベントや、

5月23日(水)『Special Live !JAZZ♪~スペシャル☆ライブジャズ~』イオンモール幕張新都心で開催
イオンモール幕張新都心にて『Special Live !JAZZ♪~スペシャル☆ライブジャズ~』が開催されます。 通常は毎週土曜日の夜...

飲食店が並ぶフードコートで行われている、ジャズのライブなど。

お腹も空く頃なので、食事券を使って何か食べることにします。

500円券を使います。しっかり食べたかったので、肉系をチョイスしましょう。

『神戸六甲道・ぎゅんた』のサーロインステーキ丼を頼みます。

並盛り税抜き980円で、クーポン使用で500円くらいです。

サーロインステーキ丼(スープ付き)です。焼き肉くらいの少し厚みを感じる肉が8~9枚くらい乗っています。その下に麦入りごはんがあります。量がちょっと少なく感じますが、味は普通に美味かったです。

ジャズライブを聴きながらの食事ですので、これはとても良い感じの演出ですね。

また、他にもイオン本社内にある「イオン歴史館」というのもあるようなので見てみました。

こちらも周遊バスで行くことが出来ます。撮影禁止でいたので写真には収めていませんが、創業の店である岡田屋からジャスコを経て、現在のイオンになるまでの歴史を年表形式で掲示されている資料館となっていました。

以上、簡単にではありますが、イオン株式会社の株主総会のレポートでした。やはり近くに店舗があるので、そこでの株主へ利益の還元ができるのも、特徴的で面白いと感じました。